Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 第25回ヤングチャンピオンシップ 調教師・騎手コメント

1104

第25回ヤングチャンピオンシップ 調教師・騎手コメント

第25回ヤングチャンピオンシップ(BG2)
日時/2023年12月30日(土)第11レース 19:35発走
条件/2歳産駒特別選抜
概要/生産地別の特別競走の1着および2着の馬に出走権が与えられる、産地別代表馬による「ばんえい甲子園」決勝戦!
出走馬/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2023%2f12%2f30&k_raceNo=11&k_babaCode=3
重賞特設サイト/
https://www.banei-keiba.or.jp/race_grade_detail.php?id=200

馬 番馬 名性 齢ばんえい重量
1アヤノダイマオー牡2600kg
大友栄人調教師:
デビュー時から比べてかなり体重が増えてきました。近走は動きも良くなり安定した走りを見せてくれています。障害も上手く上がれていますし下りてからの脚も良いです。持ち味を活かすために早すぎず、息が入れられるような展開になればと思います。今年の2歳馬はどの馬も実力が同じぐらいなのでこのレースでチャンスを掴みたいです。
赤塚健仁騎手:
真面目な性格でレースでは良く頑張ってくれています。近走のレースも動きは悪くなく、こちらの指示に応えて障害も上がっていけています。当日の馬場は軽すぎない方が良いです。頑張ります。
2ウルトラコタロウ牡2600㎏
槻舘重人調教師:
調子は順調であり、思った以上に良い走りを見せてくれています。近走の成績は勝ったり負けたりしていますが大きな差があるわけではありません。本番はほんの少しのことでチャンスを掴んだ方が勝つでしょう。少し臆病なところはありますが真面目な性格です。障害力もあり膝を折ることもことが無く、ペースの速いレースになれば先に行ける良い結果を出してくれると期待しています。
藤本匠騎手:
今回初騎乗で現時点ではまだ触ったことがありませんが、過去のレースを見て真面目な馬だなという印象です。あとは馬の能力をしっかりと引き出し、上位入賞狙えるように頑張りたいと思います。
3トカチヒロ牡2590㎏
谷あゆみ調教師:
近走の動きは悪くないです。馬体重も増え、ゴール前で粘れるようになってきました。まだやんちゃな面はありますが真面目で素直な性格で、馬も担当の厩務員もこのレースに向けて頑張ってくれています。当日の馬場が少し軽く持ち味を活かせれば良いレースが出来るのではと思っています。
相手に強い馬はいますがこれからの馬なのであまり無理をかけず、ハンデを活かして上手く上位に来てくれたらと思います。
菊池一樹騎手:
真面目な性格でスタートもいい馬です。あまり馬場が軽すぎると他にも軽馬場が得意な馬も多いと思うので、ある程度軽くなってくれればと思います。障害を越えるのが上手で、障害を下りた後でゴールまでしっかりと走り切れるかにかかってくると思います。
4クリスタルイプセ牝2580㎏
岩本利春調教師:
最近は安定した走りを見せています。ハンデもあるので面白いレースになるのではと思っています。障害を下りてからの脚が良いので、道中は後ろの方から息を入れつつ、障害を下りてから先頭を捉えての勝負になると思っています。馬体に恵まれているので重量も心配していません。性格は真面目で、牡馬にも迫るくらいの力を持っている馬だと思うので当日も良い走りを見せてくれると思います。
金田利貴騎手:
初騎乗となるので過去の映像や先輩騎手にアドバイスを参考に、出来る限り馬の持ち味を引き出す騎乗をしたいと思います。
牝馬の重量ハンデを活かして上位目指して頑張ります。
5ディーホワイト牡2590㎏
槻舘重人調教師:
しっかりとした馬体を活かしたスピード感のあるレースができます。登坂力があり下りてからも早いので先行するレース展開が合っていると思います。ただゴール前で粘り切れずに気を抜いてしまうところがあるので、もう少し辛抱強くいけば良いレースができると思います。成長して馬体が出来てさらにスタミナがついていけば今後にも期待しています。
長澤幸太騎手:
必殺逃げ切り大作戦でいきたいと思います。登坂力があるので障害までは積極的に先行し、早めに障害を下りてライバル馬と距離を取れるのが理想です。その後はどこまでやれるかですが、馬も自分も精一杯頑張りたいと思います。
6グランドスターダム牡2600㎏
長部幸光調教師:
馬体重が順調に増えてコンディションも好調です。第二障害を越えるのが得意な馬なので下りてから体力が持続してくれれば行けるとは思いますが、周りの馬たちも強くなっているので簡単にはいかないと思っています。
重い馬場の方が力を発揮できると思うので当日は重い馬場になればと思います。
西将太騎手:
馬体重も増えてきて良い状態で来ていると思います。先行タイプな馬なので道中の息の入れるタイミングを気にしていきたいと思います。第二障害を越えるのが上手な馬なのでそこは心配していません。第二障害を下りてからゴールまでしっかりと歩ききってくれれば良い結果を出せると思います。
7ミチシオ牡2600㎏
槻舘重人調教師:
真面目でよく頑張っています。馬体はほかの2歳馬に比べてあまり大きくないですが、能力検査の時から良い動きを見せていたこともあり、スピード感のあるレースができ良いタイムを出しています。今回自厩舎からミチシオを含めて3頭出ますが、一番能力があると思っているので良い結果を出してくれると期待しています。
中山直樹騎手:
今年はどの馬も実力が拮抗しているのでこの馬にもチャンスがあると思っています。レースではこの馬の能力を活かした騎乗をしようと考えていますが、今回は重量が重い分、馬場が軽くなれば良いと思います。
まだこれからの馬でもあるのであまりプレッシャーをかけすぎず、挑戦者の気持ちで上位を狙っていきたいと思います。
8ライジンサン牡2600㎏
大河原和雄調教師:
不器用なタイプなのでいろいろと立ち回るよりも、馬の勢いに任せて先行するレース展開に向いています。調教では動きに体が追いつくようになるまで筋力をつけ過ぎないようにしていますが、馬体に恵まれていますし障害力も抜群です。
2歳馬戦なので勝っても負けても大きく差がつかないと思っていますが、良い結果が出てほしいと期待しています。
鈴木恵介騎手:
馬体も良いですし障害力があります。レースでは道中に少し気を抜くところがあるので、上手く騎乗したいと思います。あとは障害を下りてからも歩ける馬なので展開次第でチャンスはあると思います。今回はどの馬が勝ってもおかしくないと思いますが油断は出来ません。優勝を目指したいと思います。
9コトブキテンザン牡2600㎏
谷あゆみ調教師:
近走は一生懸命走ってくれています。まだ幼い部分があるので気を抜くと力が抜けてしまうところがありますが、渡来騎手が気合いを入れるようにしっかりと追ってくれるので今のところ上手くいっています。本番では重量が重くなる分どうクリアしていくかが課題になると思います。馬が集中してくれれば良いレースが出来ると思うので、馬にも騎手にも頑張ってもらいたいです。
渡来心路騎手:
最近、第二障害もしっかり登り切れるようになってきましたが、気が抜ける性格なのか少しムラがあるのでその点をしっかり気にしながら騎乗しようと思います。レース本番はどうなるかわかりませんが頑張りたいと思います。
10フレイムファースト牡2600㎏
金田勇調教師:
とても真面目な子で調子も良いです。経験したことがない重量ですが第二障害もしっかり登り切ってくれると思います。馬場は軽いほうがいいですが、今まで高速馬場を経験したことがないので今のコンディションをしっかり保ってレースに臨みたいと思います。
島津新騎手:
真面目で乗りやすい馬です。元々小さい馬でしたが、順調に馬体重も増えています。第二障害を越えるのも上手な馬で、触ってみても特に調教しなければならない点もなく、このまま変わらず良い調子で行けたらと思います。

このページをシェア

↑ページ先頭へ