Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第53回旭川記念」(BG2)の結果

1971

「第53回旭川記念」(BG2)の結果

7月17日(日)「第53回旭川記念」(BG2)の結果
~メムロボブサップ号が人気に応える力強い走りで今季の重賞初制覇~


 ばんえい十勝で2022年7月17日(日)に行われた「第53回旭川記念」(3歳以上オープン・BG2)は、1番人気のメムロボブサップ号が人気に応え今季の重賞初制覇となりました。
昨日から降り続いた雨の影響で馬場水分3.6%の中で行われた本レース。道中はほぼ横並びで第一障害を越えたあたりから、アオノブラック号、メムロボブサップ号、アアモンドグンシン号が先頭で息を入れる間もなく歩みを進め、後続がそれを追う形で第二障害へと進んでいきます。
第二障害を先に仕掛けたのはアオノブラック号。すぐさまメムロボブサップ号、アアモンドグンシン号が続きます。アオノブラック号とアアモンドグンシン号が障害の途中で苦戦する中、
メムロボブサップ号が一番手でクリア。障害を下りる勢いのまま後続を突き放します。アオノブラック号、インビクタ号の後続が懸命な追い上げを見せる中、メムロボブサップ号の脚色は鈍ることなく力強い走りを見せ押し切って見事ゴール。今季「ばんえい十勝オッズパーク杯」、「北斗賞」でアオノブラック号との一騎打ちで2着と惜しいレースが続いていましたが、雪辱を果たす嬉しい勝利となりました。
メムロボブサップ号を管理する坂本東一調教師と騎乗した阿部武臣騎手は共に「旭川記念」を初制覇となりました。

レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f07%2f17&k_raceNo=11&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20220717&race=11&track=obihiro

<メムロボブサップ号のプロフィール> ※2022年7月17日現在
生年月日・毛色 :2016年4月14日(牡6歳・鹿毛)
血統 :父 ナリタボブサップ  母 ピュアレディ (母父)アキバオーショウ
生産者 :竹澤 一彦氏
馬主 :竹澤 一彦氏 
厩舎 :坂本東一厩舎
通算成績 :73戦27勝(うち重賞11勝)

阿部武臣騎手のコメント/
やっと勝つことが出来てほっとしています。
今年春からの重賞では2着ばかりでいずれも雨に泣かされ、今日も雨が降っていたので辛い展開になるかと思っていました。
雨降り馬場なので予想以上に流れが早いレースになり、本当は道中もう少しだけ息を入れたかったのですが無理して1回だけ息を入れていきました。
800キロ積んでノンストップとなると、どの馬も障害で辛い部分が出てくると思ったので、そこは我慢して1回息を入れましたが、それでも障害はいつもより辛かった気がします。
ゴールした時には今日の雨は味方についてくれたと思いました。
これからも良いレースをお見せできるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。


このページをシェア

↑ページ先頭へ