Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 第42回帯広記念 調教師・騎手コメント

1219

第42回帯広記念 調教師・騎手コメント

2020年1月2日(木)に行われる「第42回帯広記念」(BG1)の出走馬の全調教師、騎手のコメントを掲載いたします。

第42回帯広記念(BG1)
【日時】2020年1月2日(木)第10レース 16:10発走
【条件】4歳以上オープン

馬番 馬 名 性 齢 ばんえい重量
(kg)
1 オレノココロ 牡10 910kg
槻舘重人調教師コメント
もともと暑さに弱いので今年の夏バテが長引き、本来の姿ではありませんでした。 ここ最近、ようやく良い方向になってきました。レースの内容を見ても調子が上向いてきているのを感じます。10歳になりましたが、食もいいですしまだまだ若いです。帯広記念は3回優勝しているので、もちろん4回目を獲りに行くつもりで全力投球します。
鈴木恵介騎手コメント
ここに向けて調子が戻ってきています。気になるのが馬場だけ。雪などで軽くならず流れが落ち着く状況であれば、オレノココロの本来の力をお見せすることができると思います。
2 ミノルシャープ 牡6 900kg
大友栄人調教師コメント
調教では重たい荷物でも調子が良く、900kgは初めてですが不安はありません。他の出走馬と比べると若い馬ですが能力があり、騎乗する島津騎手も上手く騎乗してくれているので、どこまで戦えるか挑戦していきたいと思っています。
島津新騎手コメント
自身で調教もつけさせてもらっていて、手ごたえも良いです。調子は良くても900㎏の動きはまた変わってきます。馬のありのままのリズムでレースを作りたいです。
3 コウシュハウンカイ 牡10 920kg
松井浩文調教師コメント
持ち味の先行力と障害力を活かしたレースをしたいですが、900㎏台の高重量とハンデが付くので、簡単にはいかないレースです。調子は良いですよ。長年コンビを組んでいる藤本騎手は、この馬の良いところや悪いところも全部知っているので、安心して任せています。
藤本匠騎手コメント
今年も収得賞金額が高いのでハンデがつらいです。920㎏は重たいので、湿り気のある馬場になってくれないと、少しきついところはあります。
4 シンザンボーイ 牡9 900kg
坂本東一調教師コメント
「北見記念」で初めて重賞を獲り、力をつけているのは確かですが、「帯広記念」は簡単にはいかないでしょう。「ばんえい記念」も経験しているので900㎏前後の荷物は、問題ありません。最善を尽くします。
阿部武臣騎手コメント
昨年の「帯広記念」も同斤量の900㎏。障害を一腰で越えて一番手で下りています。重量は気にしていません。馬場は重すぎず軽すぎずがいいですね。手ごたえも継続して良いので、今年も障害をうまくまとめたいです。
5 センゴクエース 牡8 900kg
槻舘重人調教師コメント
重賞「ドリームエイジカップ」ではまっすぐに力を出したレースができました。状態が良くなっています。早いレースで無理してついて行く展開は合わないので、ある程度落ち着いた流れになってほしいです。
菊池一樹騎手コメント
少し前の時期に比べて、気の強いところが出てきました。前走もパドックから馬が逃げそうになるほど元気がよく、力が戻ってきています。障害で止まってからの反応も良いです。あとは自分がレースで力を引き出すだけです。頑張ります。
6 ゴールデンフウジン 牡6 900kg
今井茂雅調教師コメント
クラスが上の馬達との戦いで、荷物も重たいですが、障害も良くなってきており、馬の調子も良いので精一杯頑張ります。
藤野俊一騎手コメント
初めての帯広記念の挑戦です。重量もコンディションでも難しいレースになりそうですが、この壁を越えられるよう頑張ります。
7 ソウクンボーイ 牡10 890kg
西邑春夫調教師コメント
近走の成績も安定していて、馬の調子は良いです。ハンデはありますが重たい荷物なので、息をいれつつゆっくり進んで、障害さえうまく越えてくれたらこの馬の見せ場が作れると思います。
村上章騎手コメント
近走、この馬の持ち味である末脚で、見せ場を作ることができています。良い調子でこのレースを迎えることができそうです。末脚を発揮させるためにも、折り合いよく騎乗したいです。

このページをシェア

↑ページ先頭へ