Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第30回銀河賞」(BG2)の結果

585

「第30回銀河賞」(BG2)の結果

9月25日(日)「第30回銀河賞」(BG2)の結果
~ミソギホマレ号が圧巻の走りを見せ重賞初勝利!~



ばんえい十勝で2022年9月25日(日)に行われた「第30回銀河賞」(4歳オープン・BG2)は、ミソギホマレ号が障害を下りてからの軽快な足取りを見せ圧勝しました。
馬場水分1.9%、ばんえい重量690㎏~740㎏の中で行われた本レース。道中は積極的にリードしていくオーシャンウイナー号、ミソギホマレ号、マサタカラ号、アルジャンノオー号、イワキダイヤ号の先頭集団と後続がばらける形で第二障害へと向かっていきます。
第二障害ではイワキダイヤ号が最初に仕掛け、差が無くオーシャンウイナー号、ネオキングダム号、ミソギホマレ号が一斉に登坂を開始。第二障害を一番手でクリアしたのはミソギホマレ号。続いてイワキダイヤ号とネオキングダム号、オーシャンウイナー号がクリアしていきますが、先頭を走るミソギホマレ号が障害を下りた勢いで後続を引き離して見事にゴール。圧巻の走りを見せ、嬉しい重賞初勝利を飾りました。2着にはゴール前でイワキダイヤ号を交わしたオーシャンウイナー号が入り、3着には立て直してゴールしたイワキダイヤ号が入りました。
ミソギホマレ号を管理する坂本東一調教師は「銀河賞」を2回目、騎乗した阿部武臣騎手は4回目の勝利となり、共に2020年の「銀河賞」メムロボブサップ号以来の勝利となりました。


レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f09%2f25&k_raceNo=11&k_babaCode=3
レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20220925&race=11&track=obihiro

<ミソギホマレ号のプロフィール> ※2022年9月25日現在
生年月日・毛色:2018年4月17日(牝4歳・鹿毛)
血統:父 フジカチドキ 母 クシロタスカール (母父)タイトルホルダー
生産者:松井紀行氏
馬主:松井紀行氏 
厩舎:坂本東一厩舎
通算成績:57戦13勝(うち重賞1勝)

阿部武臣騎手のコメント/
勝つことが出来てほっとしています。
障害が苦手なところがあり、重賞で重量が重かったりすると膝をついたりしていたのでなかなか勝てませんでしたが、今日は障害を上手く越えてくれたので良かったです。先行をとることができたのと、十分息を入れられたのが良かったと思います。
下りてからは脚が良いので差されることはないかと思っていました。
重量は710㎏でしたが夜になるにつれて馬場が軽くなってきたのでなんとか頑張れるかと思っていました。
天馬賞を取れるかはレースなのでやってみないと分かりませんが、優勝目指してこれからも良いレースをお見せできるように頑張りますので応援よろしくお願いいたします。


このページをシェア

↑ページ先頭へ