Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第53回イレネー記念」(BG1)の結果

1090

「第53回イレネー記念」(BG1)の結果

3月19日(土)「第53回イレネー記念」(BG1)の結果
~キングフェスタ号が重賞3勝目で世代頂点に!~


ばんえい十勝で2022年3月19日(土)に行われた「第53回イレネー記念」(3歳オープン・BG1)は、キングフェスタ号が圧巻の走りを見せ、若駒頂上決戦を制しました。
夕方までの降雪の影響により馬場水分5.3%で行われた本レース。スタートから全馬勢いよく飛び出し、道中はトワイチロ号、ヘッチャラ号が第一障害を下りた勢いそのままに先行し、後続がそれを見る形で第二障害へと進んでいきます。
第二障害ではツガルノヒロイモノ号が1番手で仕掛けると、差なくニシキマリン号、ヘッチャラ号、ヤマカツエース号、トワイチロ号が続きます。1番手で障害をクリアしたのはヘッチャラ号。ヤマカツエース号、ニシキマリン号、トワイチロ号ら後続も次々と障害を越えていきます。
ヘッチャラ号、ヤマカツエース号が先頭を争う中、7番手で障害を下りた1番人気のキングフェスタ号が鋭い末脚で強襲。先頭を行く2頭に並ぶ間もなく一気に先頭に躍り出ると、後続を突き放しゴール。「ナナカマド賞」、「翔雲賞」に続く重賞3勝目を飾るとともに、見事世代頂点に輝きました。
キングフェスタ号を管理する小北栄一調教師は「イレネー記念」を初勝利、騎乗した鈴木恵介騎手はホクショウムゲン号で制した2017年以来4勝目となりました。

レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f03%2f19&k_raceNo=11&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20220319&race=11&track=obihiro

<キングフェスタ号のプロフィール> ※2022年3月19日現在
生年月日・毛色:2019年4月12日(牡3歳・鹿毛)
血統:父 カネサブラック 母 クインフェスタ (母父)ホクリュウイチ
生産者:廣部武士氏
馬主:廣部武士氏 
厩舎:小北栄一厩舎
通算成績:18戦11勝(うち重賞3勝)

小北栄一調教師のコメント/
今日は朝から雪だったので馬場状態が気になっていましたが、下りてからの末脚には素晴らしいものがありました。
状態は絶好調でした。鈴木騎手がスタートからあまり先行せず、息を溜めて障害を上げてくれたのが良かったと思います。
690㎏の重量にもかかわらず下りてからのあのスピードには私自身驚かされました。
イレネー記念を初勝利、重賞三冠と本当に良い思いをさせていただきました。
まだ馬体が出来ていないので、これから少しずつ成長し、徐々にオープン馬に上がってくれたら良いなと思っています。
おかげ様でイレネー記念という歴史のある賞を取らせていただきました。理解あるオーナー、厩舎スタッフ、そしてファンの皆さん、本当にいつもありがとうございます。今後ともキングフェスタをよろしくお願いいたします。

鈴木恵介騎手のコメント/
本当に強かったです。
今日は雪が降ると分かっていたので、どこまで馬場が軽くなるのかと考えていました。
定量戦ですし、荷物が荷物なのでそこまで負ける気はしなかったです。
今のところ、馬の気性も良いですし、障害力と下りてからの末脚も抜群なので、それを壊さないよう良い馬に育てていきたいと思います。今日のレースは120点です。
まだ馬体がそこまで増えているわけではないので、もう少し体が出来てきたら面白いかなと思っています。
今日はトラブルがあった中、最後まで競馬場で見てくださり本当に感謝しています。
ありがとうございました。

このページをシェア

↑ページ先頭へ