【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

Language
メニュー

【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

トピックス
アクセス

RACE MENU

レースのご案内

  1. ホーム
  2. レース
  3. レーストピックス
  4. 「第38回ポプラ賞」(BG3)結果

レーストピックス

Topicsトピックス/レース

「とかちマッシュ杯第38回ポプラ賞」(BG3)の結果
~トップハンデの5歳馬センゴクエース号が優勝!史上初のポプラ賞連覇~


ばんえい十勝で2017年3月12日(日)に行われた「とかちマッシュ杯第38回ポプラ賞」(4・5歳オープン・BG3)は、昨年に続きトップハンデの5歳馬センゴクエース号が優勝、史上初のポプラ賞連覇となりました。
4歳馬と5歳馬の牡馬・牝馬代表馬が800㎏~740㎏のハンデ差で行われた本レース。まず、5歳馬センゴクエース号、4歳馬タカラシップ号が先行しレースを引っ張ります。
第2障害で一番手に仕掛けたのはタカラシップ号。ホクショウディープ号、さらにバウンティハンター号らが続きます。バウンティハンター号がまず初めにクリアしアスリート号、センゴクエース号、キンメダル号がそれに続きます。
先にクリアしたバウンティハンター号、アスリート号が先頭を走る中、センゴクエース号が一気に差を詰め、最後は力強い足取りで見事優勝、史上初の連覇という偉業を達成しました。
なお、2着にはアスリート号、3着にはキンメダル号という結果になりました。

●レース結果はこちら
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f03%2f12&k_raceNo=10&k_babaCode=3

●レース映像はこちら
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=obihiro&date=20170312&race=10

センゴクエース号のプロフィール
生年月日:2012年4月20日 (牡5歳)
血統:父ウンカイ 母サダエリコ (母父ダイヤテンリユウ)
生産者:芝桜高橋牧場
馬主:千石 貞子氏
厩舎:槻舘 重人厩舎
通算成績:33戦21勝(うち重賞10勝)

鈴木 恵介騎手のコメント
ハンデを聞いた際は少し厳しいと感じましたが、オープン馬とのレースでもまれているのでうまく対応できました。
馬も落ち着いていたので、道中もうまく息をいれながら騎乗でき、第2障害を降りてからも手ごたえがありましたし20m付近で並びかけたのでなんとかなりました。
来年度も春から一級線で走ると思いますが応援よろしくお願いします。

307view

キーワード

アーカイブ