【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬競馬【ばんえい十勝】競馬、馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛、などのばんえい競馬に関する情報が満載!

Language
メニュー

【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

トピックス
アクセス

RACE MENU

レースのご案内

  1. ホーム
  2. レースのご案内
  3. 予想・専門家

予想/専門家

最新レース予想

専門家に聞く!

“その道”のプロに、馬券の買い方や馬の選び方のコツを教えてもらいました。


装鞍所

級と組に注目!

スポーツアナウンサー
矢野吉彦さん

ばんえい競馬も、他の地方競馬と同様、各馬の収得賞金によって細かくクラス(級と組)を分けてレースを組んでいます。競走馬にとっては、オープンに上り詰めるのが最大の目標ですが、そうなる馬は限られています。
クラスが上になるほど、重い荷物に耐えられるか、スピードはあるかなど、競う条件は厳しくなり、クラスが下がればその厳しさが緩む。これは当然のことです。
そこで、各馬の成績欄の中にある級と組の表示に注目してみましょう。上のクラスから降りてきた馬が好走することや、現級で好走を続けてきた馬が最上位の組に上り詰めて頭打ちになることがあります。地方競馬ならではのクラス分けを予想に活かしてください。

装鞍所

「逃げ」「差し」は馬場状態で判断

北海学園大学教授
古林 英一さん

ばんえい競馬の馬券検討で、真っ先にしなくてはならないのは「予想」ならぬ「予報」です。天気予報は馬券検討の第一歩です。雨や雪で馬場のそりの滑りがよくなる状態を「軽馬場」といいます(逆に砂が乾いた状態が「重馬場」です)。馬場が軽いか重いかは随時発表される馬場水分で判断します。馬場水分が4%を超えるような軽い馬場なら、迷わずスピードのある馬を狙いましょう。予想紙には馬場水分別の成績が載っていますので参考にしましょう。逆に2%以下ならスピードより力で勝負する馬を狙います。乾いた重い馬場のときは,先に障害を越えて逃げ粘るタイプの馬より、障害後の差し脚で勝負する馬を狙うほうがいいように思います。予想紙の近走欄には障害越えに要したタイムや障害後のタイムも載っていますので参考にしましょう。

装鞍所

オッズに惑わされないこと

競馬評論家
須田鷹雄さん

ばんえい初心者は、いや、経験を積んだファンも、自分の予想とオッズが噛み合っていないと不安になるもの。しかし、ばんえいは平地の競馬と比べても絶対のない競技。人気馬でも障害のデキひとつで大敗することもあれば、その逆もあります。積極的に穴狙いしてみてください。特に先行力のある馬は、よほど大敗が続いていない限り狙ってみる価値あり。若手騎手もけっこう穴になります。

装鞍所

馬体重の増減の見極めは重要!

競馬ライター
小谷剛彦さん

サラブレッドの約2倍の体重を誇るばんえいの競走馬たち。それだけに、馬体重の増減は激しい傾向にありますが、基本的に体重が減る馬より、増えている方が「好調」といえます。もちろん馬体を絞った時に好走パターンが見られる馬なら、体重減のときに狙うなどの例もあり、各馬の特徴をつかむことも大切。その辺りは臨機応変に行きましょう!

また、若駒の場合、成長期にどんどん馬体重が増えている馬は、明らかに充実している証拠です。「登板力=踏み込みの深さ」などファクターも含め、ばんえいもパドックは重要です!