【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

Language
メニュー

【公式】ばんえい十勝 | 馬の一発逆転ライブショー

トピックス
アクセス

RACE MENU

レースのご案内

  1. ホーム
  2. レース
  3. レーストピックス
  4. 第19回ヤングチャンピオンシップ(BG2)結果

レーストピックス

Topicsトピックス/レース

第19回ヤングチャンピオンシップ(BG2)結果

「第19回ヤングチャンピオンシップ」(BG2)の結果
~北央産駒のオレワチャンピオン号が産地代表戦を制す!


ばんえい十勝で2017年12月29日(金)に行われた「第19回ヤングチャンピオンシップ」(2歳産駒特別選抜・BG2)は、北央産駒のオレワチャンピオン号が優勝しました。
このレースは、北海道内外の馬産地を5箇所に分けて出走権を競った「産駒特別」競走で勝ち上がった馬達による重賞競走です。
馬場水分1.5%の中、道中は、アアモンドグンシン号、オレワチャンピオン号を先頭に各馬が第二障害に到着します。
まず、オレワチャンピオン号が仕掛け、それに各馬が続くように第二障害に挑みます。
最初にオレワチャンピオン号が第二障害をクリアし、ほとんど差がなくジェイコマンダー号、アアモンドグンシン号らも続きます。
オレワチャンピオン号にジェイコマンダー号が離れず競り合いとなります。残り30m付近でオレワチャンピオン号が頭一つ抜け出すとそのまま力強い脚で粘り切り、10月に行われた「ナナカマド賞」2着の雪辱を晴らす嬉しい重賞初制覇となり、鈴木恵介騎手は「ヤングチャンピオンシップ」4連覇となりました。


レース結果/
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2017%2f12%2f29&k_raceNo=10&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?track=obihiro&date=20171229&race=10

<オレワチャンピオン号のプロフィール> ※2017年12月29日現在
生年月日・毛色 :2015年3月23日(牡2歳・栗毛)
血統 :父 ソウヤセンプー  母 蘭小町 (母父)エビスジャイナー
生産者 :竹久 克明 氏
馬主 :(株)北西ファーム
厩舎 :中島 敏博厩舎
通算成績 :16戦7勝(うち重賞1勝)
【鈴木恵介騎手のコメント】
1番人気に応えられてほっとしています。
障害の上手な馬なので自信を持っていましたが、スタートの出だしも道中の手ごたえもいつも以上に良く、降りてからどこまで持ってくれるかなと思っていました。
ジェイコマンダーが後ろから差されるかと思いましたが、よく粘ってくれました。
この4連覇の記録も馬に恵まれたおかげだと思います。
今年も一年が終わりますが、1月1日から5日間正月開催が始まります。
重賞も帯広記念、天馬賞と続きますので応援よろしくお願いします。

1187view

キーワード

アーカイブ